9月
04
2012

秋のファンデーション

まだまだ残暑が厳しいですが、美容ファッション界では何でも先取りですからもう秋モードに突入しています。

私は今年の秋冬に着るアウターを春に予約していて、それが入荷したとの連絡を受けて、ようやく実感が沸いてきました。

肌の状態はというと、まだまだ暑くて秋冬のお手入れに突入というわけにもいかないのですが、そろそろ秋冬用のファンデーションを吟味しないとあっという間に秋がやってきそうです。

これからの寒くなる季節に一番気になるのは”乾燥”です。

夏は皮脂の油に気を取られていましたが、実は夏も強い日差しや紫外線で水分を奪われていたり、エアコンの空気で乾燥しています。

夏の終わりにこの夏の乾燥にさらされて肌を優しくケアして、寒くなる本当の乾燥に対応させていきたいです。

ファンデーションはやっぱり保湿に優れたもの、というとやっぱりさっぱりのパウダーよりもクリームタイプのリキッドがいいかもしれません。

でもリキッドはしっかりカバー力が魅力な反面、マットな仕上がりでナチュラルメイクの私には合わないんですよねえ。

スティックタイプがパウダーとリキッドの中間くらいの仕上がりで、使いやすいから好きなので、このタイプを念頭においてチェックしてみたいと思います。

Comments are closed.