4月
16
2012

たばこ税増収

たばこは、昨年の10月に大幅な増税をされましたね。
この増税で、たくさんの人が禁煙をしたのではないでしょうか。

政府もこの増税によって、禁煙する人が増え、喫煙のためにかかってしまう医療費を抑制しようと考えていました。

そして、この増税を機に、禁煙をする人が約2割になるだろうと考えていました。
ところが、結果としては、禁煙した人は約1割で、税収入は1%増えたというのです。

やはり、たばこを吸っている人が禁煙するのは、難しいということなのでしょうかね。
私は、家族も含めて、だれも煙草を吸う人はいません。 だから、特にたばこ税が増税されるというニュースを聞いても、ぴんと来ていませんでした。 友人の中には、煙草を吸っている人もいます。
たしかに、割合的に言うと、10人中1、2人だけが禁煙したと聞きました。

だから、全国的にみても、約1割の人が禁煙したんですね。 私は、喫煙による受動喫煙が気になってしまうので、たくさんの人が健康になるためにも、増税を機に禁煙しようかなと努めてもらえると良いと思います。

Comments are closed.